ブックタイトルFULL LINEUP CATALOGUE vol 17

ページ
52/154

このページは FULL LINEUP CATALOGUE vol 17 の電子ブックに掲載されている52ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

FULL LINEUP CATALOGUE vol 17

抗菌フルモジュール車いすREMシリーズ抗菌フルモジュールタイプ自走型スタ多ン機ダ能ード・抗菌フルモジュール車いすシートカラー/R-2オプション/立体クッション仕様(+1,000円)R-1 R-2 R-3標準クッションサイズ調整機能シート幅変更(1台で2段階の調節可能)工具不要かんたん作業で座巾が2段階に変えられます。【サイズ】立体クッション+1,000円Mサイズ(380/400巾)Lサイズ(400/420巾)PAT申請中ピンをパイプの穴に挿入し「くるっ」と回転させると確実にロックします。1前座高抗菌前座高420mmREM-1000TAIS:00066-000179背折りたたみ跳ね上げ&着脱式アームサポートアームサポート高さ調節単位:mm品番シート幅後座高アームサポート高バックサポート高フット長シート奥行全高全長全幅REM-1000 380/400(M)395 235~315 400 320~400~900 990 640400/420(L)※フット長:フットサポート・シート間距離※寸法値はシート幅が400mm時の数値です。※アームサポート高は20mmピッチ5段階です。※シート幅変更によって寸法は変動します。◎改良のため予告なしに仕様を変更する事があります。アジャスタブルキャスタフォークで細やかな前座高設定をします。アジャスタブルキャスタフォークメーカー希望小売価格(非課税)キャスタ取り付けカラーをフレームの上部・下部にセッティングすることによりおおまかな前座高の設定をします。キャスタブロック201,600円スイングアウト背・座シート張り調整ドラム式制動用ブレーキ[折りたたみ時](前座高420時)340キャスタ×大車輪[インチ]660重量18.3kg6×22(22×13/8)後座高・車軸前後位置2 3自走用にはアジャスタブル・プレートによる車軸の前後位置の調整が可能です。車軸位置は背もたれ延長上に対して、?15mm、0mm、+15mmの3段階となります。介助用には専用穴が上下3段階あります。また、フレーム部の取り付け穴位置を変える事により後座高の高さ調節ができます。(車いす寸法に合わせ表参照)車軸位置自走介助背・座シート張り調整4背・座シート共に独立したベルトバックル式を採用する事により、ユーザーに合わせた姿勢の保持が可能です。アームサポート高さ調節5車いすにクッションを使用する際、低くなってしまうアームサポート高さを調節するのに便利な機能です。材質は高強度の樹脂を使用し、耐久性、精度を高めております。バックサポート高さ調節(400mm、420mm)バックサポート角度調節(90°、94°、98°)67フレーム奥行き調節8ご使用者の体の大きさに合わせてフレームの奥行を2段階で調節できます。(標準395mm)395 420キャスタ角度調整9グリップ高さ調整10フットサポート前後調節11ステップ角度調整12前座高と後座高の勾配を変更するときに、キャスタ角度を調整します。角度は2°間隔で6段階。グリップの高さをお好みに合わせて調整ができます。クランプ部は、クイックレバーによる簡単操作。誰でも簡単に調整する事ができます。ストロークは100mmです。フットサポートのネジを緩めると、前後に調節ができます。また、左右を交換することにより、大幅な位置も変えれらるようになっており、誰でも確実なセッティングが可能になりました。フットサポートの角度が無段階で調整ができます。フットサポートのクランプ部のボルトを緩めると、誰でも簡単に作業ができます。48